上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

服代、食代はケチっても本代はケチってはならない…

というのを信条にしているわけですが…

やはりお財布はシクシク痛みます。

高い…参考書代高いよぉ…
(といいつつ、漫画もガッツリ買い込む)


以下、グダグダと追記です。







『白はこ』完成以降燃え尽き症候群気味に

なっていたこともあり、インプット作業に集中したい今日この頃

というか創作の方向性もずっと迷子なのです。

キャラ絵が可愛いと言ってもらえることはもちろん

とても喜ばしいことだったのですが、やはり何かこう…

流行に引っ張られた絵の描き方になっていなかっただろうかと。

もともとの私の絵ってこんなんじゃなかったような…

などと、いっちょまえに考え込んでスランプ気味になっていたりします。

次回作のキャラの立ち絵が頭身低めなのも

そういう考えからなのだと思います。






先日見に行った「トーベ・ヤンソン展」(ムーミン展)

で見た、シンプルでありながら説得力や躍動感

独特の空気感を匂わせる挿絵の数々に

私の求めるものがあるような気がして
(気がしてるだけかもしれません)

しかしながら、ないような気もして…



結局、いまだに出口は見えない感じです。


次回作もストーリーは全く未定だしなぁ・・・

だらだら長文を垂れ流して申し訳ない気分です。






でもお話作りはやめようと思えないので困ったことです。

自分の作ったもので、人から何らかの反応が
(笑ってくれたり、泣いてくれたり、怒ってくれたり)

やまびこのように帰ってくるのは・・・なんかいいですよね。

スポンサーサイト


コメント

  1. 変化

    三次元の世界で感じた事を二次元の世界に込める。その世界に触れた人が、新しく何らかの感情を三次元に持って帰る。作り物の世界なれど、リアルの肉体に、感情に、記憶に、ささやかながらも変化をもたらす事が出来たら素敵だと思います。

    ( 09:15 [Edit] )

  2. sinononn | -

    そのように感じていただければありがたいものです。
    新しいお仕事でさらにお疲れムードなのでさらに創作が遠ざかっていきますが
    多分すぐに戻ってきます。。。

    ( 21:25 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。