上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

yuma.jpg
「だって、薬代が足りないって言うから・・・」




よく騙されて物を売りつけられます。

以下キャラ語り。




ふたりの旅
もともと共に過ごしていた時間の大半が保護者としての関係だったので
ふとした拍子に子供扱いをしてしまうことがあります。
そうするとマリアはしばらく口をきいてくれません。

他人からの悪意というものにトコトン鈍感です。
道中稼いだお金もそのせいであっという間に無くしてしまう事も
「私がいなかったらどうなっていたことやら・・・」
今ではマリアが保護者状態です。

ユアンはヨハンから借りた物語で言葉を多く学んだため
天然でとんでもない口説き文句を吐いてきます。
マリアは振り回されっぱなしですが
結局いつも一人相撲です。かわいそうに。

ユアンは未だにマリアに対して罪悪感に近い想いを抱えています。
大事にしようとは思いつつどこか一線を引いた付き合い方しかできていないようです。
ここから先の二人が進展するとしたらマリアの頑張り次第になるでしょう。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。